いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

過去のてしごと



じつは私昨年まで(2011〜2014)suzuのネームで委託販売しておりました。
しかしもろもろの諸事情により一旦辞めるとこになり戻ってきた物たち。


☆ミニローズのミニミニブローチ
b0349795_14494364.jpg
b0349795_14494245.jpg
2012年に大量に作り2013年に納品したミニローズ…懐かしい。
箱はオットの手作り。


☆布花のヘアゴムとコサージュ
b0349795_14494548.jpg
b0349795_14494468.jpg

☆がま口
b0349795_14494131.jpg
これも2013年秋最後に納品した物。

なかなか整理するきになれず、これらを箱に入れたまま放っていたのですが、
やっと重い尻があがりました(^^;; 笑





ついでに…モナルダ プンクタータがまさかの5段咲きに(*^^*)
b0349795_14493934.jpg
このモナルダに今日はやたらと得体の知れない蜂がやって来る!
蜜蜂くんならいいが…そうじゃない凶暴な刺しそうな蜂。
ちょっと嫌なんですけど。。。(ー ー;)








[PR]
Commented by chocottie at 2015-06-28 18:00
可愛いですねえ!委託販売はおやめになったのですか?
しかしsuzuさんちのご主人すごいですね。箱を手作り!
わたしは何度か箱作りをやってみて、性格的に向いてないなと思って断念しました。几帳面な方なのでしょうねえ。素晴らしいわ。
Commented by harupanda1111 at 2015-06-29 00:24
わぁ、かわいい‼
ブルー?エメラルドグリーン?の、がま口好きです。(*´-`)
布花はどうしたらそんな風に出来上がるのか???想像もつきません★
私は細々した物作りに向いてないのでただただ尊敬です☆
しかもご主人との合作なんて素敵ですね♪
委託販売は再開されないのですか?
私は以前、作った洋服をオークションで販売してましたが、なかなか大変でやめてしまいましたけど…。

プンクタータ、がんばってますねー!(^-^)
Commented by itotohari at 2015-06-29 09:29
☆エイコさん ありがとうございます。
オットは図画工作が得意の様です。。。
私も好きな方ですが、オットがやった方が俄然早いので託しました(^^;;
几帳面かどうかは?笑
エイコさん性格的に向いてないの?!ちょっと意外な感じ…
Commented by itotohari at 2015-06-29 09:57
☆haruさん ありがとうございます。
オットにカッターと定規を持たせたらイイ仕事してくれますよ〜昔取った杵柄って奴です☆(^-^)
haruさんはオークション販売されていたんですか?!
私も一時webshopなどというものにも手を出しましたが、これもなかなか面倒で大変で直ぐに辞めてしまいました。
縫ったり編んだりの手仕事は好きでも他のことが…ダメなのよね〜とくに写真や機械的(PCやweb)なことはちんぷんかんぷん(ー ー;)お手上げです。
Commented by chocottie at 2015-07-01 10:06
ご主人の昔取った杵柄が気になります。笑
わたしもカッター使わせたら、昔取った杵柄で素晴らしいカット力を発揮できます!自慢!
でも、箱はうまく作れない…

布花っていうんですか。その類のものは。へーえ。作り方がわからないけど、より細かくヒラヒラした方、髪が長かったら付けてみたいです。
すごく難しいですか?難易度が低そうなら母に作ってあげたいなあ、と思いました。
Commented by chocottie at 2015-07-01 10:08
何度もすみません。
がま口のタッセルがすごく綺麗に出来てますね。
suzuさんは、綺麗に手仕事をしますよね。惜しみない努力が結果に出ている感じ。素晴らしいわ。
Commented by itotohari at 2015-07-01 11:51
☆エイコさん たくさんコメントありがとうございます。
もしかしたら元同業者かしら?
カッターを操る仕事ってそうそうないですからね〜
某印刷会社で切ったり貼ったりロッドリング操ったりのクリエイティブな事をしていました。ちなみに私も他社で大昔し同じような事をしていましたが私とは年季が違います(^^;;

この布花は何れも基本の作り方は同じで手順がわかっていれば簡単です。
まず薄く糊入れさせた布を準備し、
花びら部分なる切身入れた布を根元に糊をつけながら巻いていく、巻き巻きした部分にガク布を貼り付けて隠す。
デージー風の物はハサミの背でしごきカールさせ、捻れ風のものは指で紙縒りを作る感じで捻らせ癖をつくさせる。
エイコさん、捻れタイプがお好みであれば、リバティの様な花柄の薄地で作られととてもイイ感じに仕上がりますよ。
(あえて糊入れ無しのふわふわバサバサな感じにしても雰囲気でます)
薄地時の花びらは、糊で巻き巻きでは無く、縫い縫いしながら太らせる方法がいいかな…いろいろやってみて下さい。
確か花びら部分は中・大サイズを巻いた記憶があります。
このタイプは型紙無しで殆ど思いつきで作っていますので…(^^;;
早い話が適当なんです。

タッセルも褒めていただきありがとうございます。
これはもっと簡単です!厚紙にぐるぐる巻いて縛って結んで巻いて、、、って言葉で説明されてもわからないよね!笑
Commented by chocottie at 2015-07-01 16:16
こんにちは。私がデザインの仕事を始めた頃は、製版がMacに移行する過渡期で、カッターやロットリングを使うの半分、Macを使うの半分くらいの割合でした。懐かしいですね、手作業。Macだってそんな呼び名じゃなかったですもん。むちゃくちゃ高価でしたしね。

布花は、聞いた感じ、とても私には無理そうです。作りたいなあという気持ちだけで終わりそう。笑
Commented by itotohari at 2015-07-01 17:11
☆エイコさん こんにちは。
驚き桃の木!(←古い)本当に元同業者だったんですね(*^^*)
そうそう正にMacに移行する時代でした!両方掛け持ちで作業する事が多かったですよね〜。私は写植がメインでしたので写植とMacとで頭の中がごちゃごちゃしてました(^^;;今となっては懐かしい話です。
Macも長ったらしい名前でしたよね?!確かマッキントッシュでしったけ?最初は東芝から出していたんですよね?!
今もWindowsに比べたら高いけど、昔は桁違いに高価でした。
しかし世間とはほんと狭いものですね〜(^^;;
まさか同じ仕事をされていた方と知り合うなんて…なんか嬉しいです。
エイコさん以前は都内で仕事されていたんですよね?もしかしたら何処かでお会いしていたかもしれませんね。

布花駄目そうですか…簡単なんだけど…うまく説明でき無くてごめんなさい。
ラフィア帽子のリボンが終わったら、ちょっと作りたいコサージュを頭の中にイメージしてますので待っていて下さい(^^;;
by itotohari | 2015-06-28 15:27 | てしごと | Comments(9)