いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:音楽・本・雑誌( 67 )



昨日夕方は久しぶりに都内にお出かけしました。
それは『THE YELLOW MONKEY』のLiveに!!
うふふふ…30代の頃は大ファンでした。メンバー4人共に同世代です。再結成ばんざぁ〜〜い!!
凹むことの多いここ数日(手の傷など)気持ち的に少し元気になりました。肉体的にはもう少しですが(^^;;

<Live終わりの様子>
b0349795_10545582.jpg

b0349795_10545452.jpg

b0349795_10545678.jpg
ギターの菊地兄、メンバー内では1番センス良いと思う♡

東京ドームでのLive参戦は意外にも初めてだったのですが…此処音響悪いですね‼︎席場所によるようですが…ステージから遠い二階席は???でしたよ。今度行くならスーパーアリーナが良いな。武道館ならもっと良いがね♪( ´θ`)ノ



イエモンには全然関係ありませんが、物持ちの大変良い?オット殿の箱から懐かしいモノが出て来た!!
<書体見本帳と級数表>
b0349795_10545505.jpg
コレを懐かしいと見る方・使っていた方、元同業者です(^^;;

しかしオットの物持ちの良さにはビックリよ‼︎
私は会社を去る時は使える文房具類は別として全て処分する派です。
若い頃は印刷デザイン業界と花業界の両方に就いておりました。どっちつかずな感じに思えるでしょうが、そうしなければ生活できないような事情があったんです。20代半ばで一度は去った業界に30代前半に再び戻るハメになり…そして数年後、印刷デザイン業界に見切りをつけ足を洗った。そして再び花仕事に就いた(戻った)私の人生まったく綱渡りのようだ。。。


[PR]
by itotohari | 2017-12-11 11:41 | 音楽・本・雑誌 | Comments(6)

MR.BIGのLive 武道館


昨日はオットの付合いで(付き添い?)で又々武道館へ。
アメリカロックバンドのMR.BIGのライブでした。
取れた席は最近の中では抜群に1番良い席でしたよ!!音が正面からガツンッと来る感じ。内臓に響き渡る感じ…久しぶりでした。

b0349795_10423344.jpg

b0349795_10423540.jpg

メンバーの1人、ドラムのPat Torpeyは2014年に筋ジストロフィーという難病にかかってしまい派手なドラムパフォーマンスは出来なくなってしまいましたが、ツワーに参加されていました。(助っ人ドラムも加わり5人)
ギターのPaul Gilbertは以前日本のロック番組にもちょいちょいゲスト出演していましたのでギターの腕前は知っていましたが、この方、ドラムでもベースでも何でもこなせる凄腕でした。そしたらメンバー全員がそれぞれ何でもこなせる豪腕!!素晴らしい。。。
そうそうボーカルのEric Martinはちょっと小柄で黒髪でアジア人に近い感じを受けました(*^^*)


[PR]
by itotohari | 2017-09-27 11:51 | 音楽・本・雑誌 | Comments(4)

お久しぶりです。
10日ぶりくらいになるのでしょうか⁈お休みしている間に、いつの間にかすっかり秋になってますねェ(^^;;
一応お引越しは無事?終わりました。でも何1つ片付いてません(T ^ T)物が移動しただけで手付かず状態っす。
そんな中、昨日はレベッカのLiveに出掛けておりました。楽しかった〜♪でも身体は引越し疲れでイマイチ心底楽しめなかったところも正直あった。(足の先から手の指先まで全身痛い(>_<)‼︎)

b0349795_16501798.jpg

b0349795_16501938.jpg

b0349795_16502353.jpg

b0349795_16502582.jpg

b0349795_16502247.jpg

b0349795_16502410.jpg
また行きたいなぁ〜今度は元気なときに♪╰(*´︶`*)╯♡



今日は、久しぶりにPCを起動させインターネットに繋ぎましたらメールが大変な事になっていました‼︎要らぬメールばかりどっちゃりと‼︎(~_~;)一つ一つ確認するのも面倒に思え「全部選択→削除」いいのいいのどうせメルマガばかりでたいしたメールじゃ無いから。
PCのゴミ箱の中は簡単に削除・消去できるからいいが…新居でのゴミ捨てはまだこれから‼︎28日から移り住んでいますがまだ1度もゴミを出せて無い(~_~;)これはいかん‼︎早急にこの地域のゴミ出し方を覚えなくては‼︎(←同じ県内でも微妙に違うのよね)唯でさえ物の多い我が家、それにゴミまで溜め込んでは本当の『ゴミ屋敷』になってしまう‼︎
それから早く、うず高く積まれた箱からも解放されたい!と言いながらまだ冷蔵庫や食器棚・家具の置き場所で迷っている(^^;;
なかなか予定通りには行かないなぁ〜だって台所は動線が大事よね(´ε` )
それからまだまだこんな調子なんでお庭の方は手付かずです。あれから大雨降ったりでせっかく雑草を倒したのに、何やら蘇ってきたような…やばいよ!やばよ!あ〜〜〜私のカラダ3体くらいあったらいいのに‼︎



[PR]
by itotohari | 2017-09-02 17:47 | 音楽・本・雑誌 | Comments(16)

今日は早朝から暑い‼︎予想最高気温35℃だって‼︎(~_~;)どうする⁈…ってどうもしないが。

昨日はピアノコンサートに出掛けていました。
16年ぶりのフジコ・ヘミングさんのピアノソロ♪生演奏はイイですね♪╰(*´︶`*)╯♡
場所は車で行けるくらい近い場所。(…と言っても車で30〜45分くらいの処)じつは此処に13年くらい住んでいて近くにこんな素晴らしいホールが在ることを初めて知った。
この間のイヴリー・ギトリスさん時のホールよりも一回り広い感じ、そしてパイプオルガンも設置されている!私パイプオルガンの音色も好きなんですぅ〜いつか生演奏聴けたらいいなぁ〜。。。

b0349795_07181834.jpg

b0349795_07181938.jpg

b0349795_07181349.jpg

b0349795_07181667.jpg

b0349795_07182001.jpg
この他にもこの日だけの曲目有り。曲名聞いたけど忘れちゃった(^^;;

16年前のフジコさんのピアノの音色が格段に上がっているのにはびっくりでした。。。ホールのせいなのか?それともピアノのせいなのか?素人耳の私があれこれ言うにはおこがましいのですが、確か今年84歳だったと思いましたが…老いを全く感じない神懸った演奏でした。とにかく素晴らしかった!!一緒に行ったオットの話では、休憩時間に調律師が入ってから更に音が変わったと言っていた。
後半舟漕ぎしてる方がちらほら(^^;;わからんでもないです。私も魂が抜け出そうでした…勘違いしないでね、眠いとかじゃないですよ。
『ラ・カンパネラ』の演奏を聴いている時は、初めてフジコさんのピアノ演奏をテレビ越しで聴いた時の感動が蘇りました。
20年前その頃は1DKのアパート住み、部屋には似つかわしくない大きなテレビがあり、でも其処はNHKが全く映らないという場所。それでも音だけは聴け何かの拍子にNHKのチャンネルを押してしまいそこから流れ出したピアノの音色が物凄くて鳥肌が立つほどでした。(映像は映らないが音だけは聴けるラジオ状態)必死にピアニストの名前をひかえ翌日新宿のCDshopに走りました。そして近くに住んでいた弟に頼みNHKの再放送を録画して貰い、後日やっと映像で見られた。。。
しかしあの頃よりフジコさんのピアノは更に進化してます。そして16年前はまだ白髪混じりという印象でしたが昨日はすっかり白髪におなりでした。

そうそう来年、フジコさんのドキュメンタリー映画↓があるそうです。

b0349795_07182348.jpg

そしてアンコールで出てきてくれたときに一枚だけパチリ!
b0349795_07181985.jpg
ピントが合ってなかった(ー ー;)

この方絵もお描きになりますが、手仕事もお好きなようで洋服やアクセサリーなど、ご自分が身につけていらっしゃる物はほとんどごご自分風にリメーク・アレンジしているとか…どくとくの感性をお持ちです♡そんなところも親近感そして大変好ましく感じる私です(*^^*)♪


[PR]
by itotohari | 2017-07-03 08:48 | 音楽・本・雑誌 | Comments(12)

今日は朝から梅雨空。たいへん蒸し蒸ししております。
降ったり止んだりな感じ(ー ー;)

昨日のお出掛けついでにお約束のようになっている本屋さんへ寄り、またまた気になる本を連れ帰りました。
我が家ではサラダオイルも揚げ物油も基本オリーブオイルを使っています。
今現在キッチンにある食用油はオリーブオイルと胡麻油しかない。
こんなふうになったのはだいぶ前に手作り石鹸にハマったことが切っ掛けでした。その頃に植物油の種類や成分を調べたりし結果オリーブオイル信者の様になりコレが有れば十分かな⁈と思った次第…あれから10年以上時が過ぎ、色々オリーブオイルに疑問を持つような事件もあったりで不信感を持つように…。


b0349795_12410732.jpg

今までの経験上極端に安価なポマスで無い限り大丈夫と思っていましたが、いやいやそんな単純なコトだけでは無いようです。裏にはもっと恐ろしい現実が隠れている様だ…。
驚愕の真実が気になり気になり車の助手席に座り(運転はオット)頭をすっ飛ばし中間辺りからかいつまで読んでいた…本当に恐ろしい真実が書いてある‼︎(>_<)まだ少ししか読めて無いが…読んでいてどんどん恐ろしくなって来た。我が家で使っているオリーブオイルはスーパーの手頃な価格の物だし大丈夫じゃない様な気がして来ました。残っているオリーブオイルは年末頃に全部石鹸にしてしまおうかぁ〜と只今思案中。。。

それから少し話が逸れますが、、、
先日とあるブロガーさんのところで「オリーブの灰汁抜き方法でオリーブ実の味が全然違ってくる」というのを聞いてハッとした。そうなだ、もう3年前になるかな…我が家のオリーブが少量実った年に本当に数個しか無かったので重曹での灰汁抜きを知りやってみたんです。コレは見事に失敗に終わりましたが。その時に重曹や塩では仕上がるまで長期間かかるが苛性ソーダでは短期で仕上がる…と言った具合の認識でした。味の違いについては食べ比べ経験無いので分かりませんが、灰汁抜きで味が変わるというのを、山菜のワラビでの灰汁抜き違いを思い出したのです。
一般的にワラビの灰汁抜きは重曹でやられてますが実家では囲炉裏灰(木灰や藁灰)を使います。これがね〜重曹と灰では微妙に味が違うんです‼︎母が言うには全然違うと言う。。。
きっとオリーブの灰汁抜き方法違いでも同じ様な事が言えるのかなぁ〜と思いました。
こんな事を考えていたら俄然オリーブの成長が楽しみになって来ました!早く鈴生りにならないかしら(*^^*)♪


[PR]
by itotohari | 2017-06-25 14:21 | 音楽・本・雑誌 | Comments(9)

STING LIVE 武道館


今日も曇り空ざんす。
気温は23℃予想最高気温26℃。でも湿度高めの63%…まぁまぁ過ごしやすい。

昨日はSTINGのライブで又々武道館!!
STINGはポリス時代から大好きで…今回オットにお願いしチケットを入手(*^^*)♪
私、音楽は広く浅くなんでも聴きます。。。


b0349795_10480047.jpg

b0349795_10475930.jpg

b0349795_10480054.jpg

b0349795_10480172.jpg

左側はスティングの息子さん
b0349795_10480167.jpg

b0349795_10480242.jpg

b0349795_10480269.jpg

b0349795_10480247.jpg
最後ぼけぼけ画像になってしまったっ‼︎

新緑に囲まれた武道館。お堀沼も蓮の葉が綺麗でした。(←アレは池かしら?)
今回のライブは息子さんとの共演だったんです!!(じつは行くまで知らなかった)
そしてその息子さんの歌声が若い頃のスティングにそっくり‼︎いやぁ〜行けて良かった。イイものを聴かせて・魅せていただきました。息子さんの日本語があまりよく聞き取れなかったのですが…どうやらスティングはお爺ちゃんになられたようです(*^^*)♡
オットに感謝。感謝。席は1番後ろだったけど。。。肉眼じゃ〜何も見えへんかった。
そうそう立ち見席も出ましたよ!(多分当日券かな⁈)スティング人気は衰えませんね〜〜



[PR]
by itotohari | 2017-06-08 11:29 | 音楽・本・雑誌 | Comments(10)

常用字解 第二版 白川静


Amazonに注文していた本が届いた。本というより漢和辞典のような物。
白川先生の「字通」をコンパクトにまとめたような…持ち運びが楽な仕様になっている。
白川先生の本を見ていると思い出す…小中高と漢字は大嫌いだった。でも漢和辞典を眺めているのは面白かった。昔の金文・篆文の文字がとても気になっていた。そして図説と言っていいのかな?中に出てくる絵も好きだった。
これには図説は無いが、字が大きく金文・篆文が比較的みやすい。


b0349795_15144974.jpg

さっそく「太」を…
b0349795_15262774.jpg
金文・篆文を見るのも面白い…。

今じゃなくていい…習い事は苦手だが近い将来『篆書・篆刻』を習えたらなぁ〜と思っている。
それから白川静の本も徐々に揃えて行きたい。。。



[PR]
by itotohari | 2017-06-02 16:01 | 音楽・本・雑誌 | Comments(2)

昨夜はイヴリー・ギトリス ヴァイオリンリサイタルを聴きに紀尾井ホールまで出掛けてきました。
生のクラシック系はとっても久しぶり。(14〜15年ぶり位)
「ステージに居ること自体が奇跡」と言われている方で恩とし95歳とか…もうそれだけで「ひぇ〜‼︎」(^^;;
オットは以前から知っているらしく、しきりに「ステージが面白いから」と言っていた。
場所はホテルニューオータニの向かいに在る『紀尾井ホール』このホールは今回が初めてでこじんまりとしたホールで内装が木製調で良い感じでした。

b0349795_17403585.jpg

b0349795_17405254.jpg

b0349795_17420268.jpg
ホテルニューオータニ


b0349795_17413339.jpg
天上の↑このシャンデリアの形が妙ぉ〜にツボだった(^^;;(心の声:蒸留器に似てる‼︎)


b0349795_17401335.jpg
演奏の時は椅子に座っての演奏。。。


b0349795_17401454.jpg

右側の方が今回のピアニストのイタマール・ゴランさん。
この方がイヴリー先生の世話女房的なフォローをしている感じでした(^^;; お二方のコントめいた遣り取りも楽しかった。
最初の1曲目は聞き覚えの無い曲で素人耳でもだいぶ音外しているぅ…と思いましたが、2曲、3曲と進むにつれ調子が出てきたか、段々と「おおお…‼︎」と思うようなテクニックをちょいちょい披露してくれました。
この日、最終日だったのかちょっと分かりませんが、イヴリー先生とても機嫌がよろしかったようで何度も何度もアンコールで演奏してくれました。19時に始まり、終わったのが21時20分ごろ。間に休憩時間20分ありましたが、演奏時間は正味2時間くらいはあった様に思う。この後イヴリー先生寝込んでしまわないか余計な心配してしまいました…(^^;;笑

曲目は一応↓この様な感じ(オットからの情報なので少々あやしいが)
b0349795_18550666.jpg

[PR]
by itotohari | 2017-05-28 18:36 | 音楽・本・雑誌 | Comments(2)

昨日の雨降り&涼しさが嘘のように晴れ渡っております!晴天なり〜(*^^*)
気温も28℃くらいまで上がるとか、、、ちと暑いなっ‼︎

先日UPした「ケルトと日本」と一緒に購入した本をUPしておきます。
2年前から目をつけていたhirokoさんの「ねこ刺繍」本がやっと手元にやって来ました。
もう〜可愛いいのなんのって!!╰(*´︶`*)╯♡

b0349795_10130297.jpg

b0349795_10130577.jpg
トラ猫ちゃんの刺繍がお気に入り♪




これは以前文庫本で読んだような記憶がありますが…ケース入りのハードカバー本を見つけたので購入。
米沢藩の救世主、上杉鷹山公のお話です。。。

b0349795_10130083.jpg


ーーーーーーーーーー どうでもいい一人言 ーーーーーーーーーー
本当かどうかわかりませんが、、、
実家のご先祖様は元は武士だったが農民(百姓)になったと言われてます。刀のさやだけは残っていたとか…。そこそこ古い家系らしいんだが家系図をお寺に預けていたがためお寺の火事で(大正時代)寺ごと灰になったらしい…。
遡り300年前位からのことはよく話に聞くが、それ以前のことを知る人は誰もいない。本当はそれ以前の実家の歴史を知りたいのだが…。ただ語られているのは○○家はお家存続危機にあったらしく家を継ぐものがおらず婿に入ったのが一応1代目となっているらしい…と云うことは本当の○○家の血筋は一度消えたって事⁈いやいや1代目は婿に入ったんだから娘(妻)は居たはずよね〜それなのに1代目っておかしくないか?とかいろいろ思うのだが…婿に入った1代目の意地でそうなったのか?それもその1代目のご先祖はお寺の親戚の者らしい…○○家存続の危機にどうしても無くしていけない大切な家だからという事でお寺の考えで寺側の親戚筋から適当な者がいたので○○家に入れた…と云う話らしいんだが…ようわかかん(ー ー;)
そして300年経った今また○○家の存続の危機‼︎誰も継ぐ者おらず、、、まぁ、どのみち何れ消える運命だったんだろうと思うしかない。。。



[PR]
by itotohari | 2017-05-11 11:43 | 音楽・本・雑誌 | Comments(2)

先日、行きつけの?古本屋さんを覗きましたら『ケルトと日本』という本が目にとまりました。
ちょうどミュシャ展へ行ったこともあり、ミュシャの絵はどこからどう見てもケルト文化からの影響を大きく受けている…と思っていたところでしたので、みょう〜に私のアンテナに止まった・引っかかった(^^;;そんな気になり連れ帰りました。
今読んでいるところ。。。でもね、ここ数日強い紫外線に当たったせいかわかりませんが目が痛くて痛くて…目薬さしても痛い…どうしちゃったんだろう私の眼⁉︎(T ^ T)早くこの本を読みたいのに‼︎


b0349795_12280601.jpg

以前の投稿にも書いたと思いましたが、、、ケルトと日本は太古の時代から繋がっていますよね…元々は同じ文化を共有していたと思います。



[PR]
by itotohari | 2017-05-08 12:54 | 音楽・本・雑誌 | Comments(4)