いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧





先日の花弁のコテあてが緩かったので
あて直ししがてら追加花弁とヤドリギ分も序でになどと欲張っておりましたら、、、
やってしまいました!火傷(ー ー;)
せっかちな性格が災いしました…右手でコテを使い左手で次の花弁をせっせと配置しておりましたら…泣

そこで登場、私の強い味方!
ティーツリーファームさんの『ティーツリーエッセンシャルオイル』です。
b0349795_10335980.jpg
b0349795_10340061.jpg
アロマのテキストなどでは「火傷にはラベンダーEO」が常識になっていますが、
私の長年の経験上ティーツリーEOの方が治りが早いです。
EOのクオリティ・メーカーさんにもよるとおもいますが、オーストラリアのティーツリーファームさんの物はとても品質・香り共に最高です。
我が家では13年くらいの付き合いになり、今では無くてはならない物に。
他にも切り傷、吹き出物、アレルギー性鼻炎、風邪・インフルエンザ予防等々に。とにかく万能薬に近い。
私の記憶が確かなら…数あるEOの中で1番の抗菌力をもっているはず。。。


※補足:ティーツリーEOには軽い麻酔効果があり、軽い火傷程度のジンジンとした痛みが消えます。






[PR]
by itotohari | 2015-08-30 11:12 | ナチュラルな物 | Comments(6)

布花やってます




日中はチョキチョキ、暗くなってからコテあて…
何気にコテあては力使うので疲れます(ー ー;)ふぅ〜

b0349795_21160886.jpg
薔薇の花弁。

これもfogリネンの黒とブルーです。







[PR]
by itotohari | 2015-08-26 21:28 | はんどめいど | Comments(6)

私流のオリーブ茶作り



夜な夜な作りましたよ!
今年5度目くらいのオリーブ茶作り。
回を重ねるごとに上達してます(^^;;


◎簡単オリーブ茶の作り方

1. オリーブ若葉をじゃぶじゃぶ水洗いし広げて乾かす(水気を取る感じ)

2. 大きめのフライパンで弱火で約10〜15分ていど乾煎りする(葉量で調節)私は中華鍋風のものを使ってます。

3. 火を止め粗熱がとれたら手で揉み込む(硬めの葉は手に刺さるので注意)

4. 再度弱火にかける。完全にカリカリになるまで約10分程度。

5. 粗熱がとれたら再度手揉み。画像程に粗ミジンになりましたらお茶パックに詰める。カリカリ状態で手揉みやりすぎないよう注意。粉塵のように舞い上がります!


b0349795_18362992.jpg
b0349795_09054774.jpg
今回は小お茶パック28個分とれました。約ひと月分。
1個の目安はコンビニで貰ったこのプラスチックスプーン1杯位。
この1個で約1.5Lの水から沸騰させ弱火で5〜10分程度煮出したものが丁度良い感じ。
15分以上煮出すと不味く(苦く)なりますので注意!

今年あと何回作れるかなぁ…
オリーブ茶が無くなるとちょっと不安になる今日この頃。。。






[PR]
by itotohari | 2015-08-23 09:20 | ナチュラルな物 | Comments(4)

ハート型のオリーブ葉




今日もどんよりとした空模様。。。湿度が高いせいか?軽く頭痛(~_~;)
何もする気が起きないが、そろそろオリーブ茶が切れそう…という事で、
容赦なくカットさせていただきました。

そしたらハート型の葉をみっけ!(*^^*)♪いいことあるかなぁ〜
表↓
b0349795_14382795.jpg
裏↓
b0349795_14382689.jpg
じゃばじゃば洗い乾燥中〜
b0349795_14382896.jpg
夜な夜なオリーブ茶作りやります。




オリーブ若葉カットする傍ら、ついでにグリーンハーブ諸々もカット。
頭痛あるから丁度よいかな〜と。
b0349795_14382879.jpg
いつもの紅茶ベースのミルクハーブティー♪
b0349795_14382970.jpg
ベランダミントの成長がイマイチで、代わりにドライミントのみじん切りを多めに入れたら茶漉しをくぐって…たくさん浮いてるぅ〜笑
お客様にはお出しできませんが、私は気にせず飲みます(^^;;








[PR]
by itotohari | 2015-08-22 15:01 | ナチュラルな物 | Comments(2)

黒リネンの宿り木




アンティーク調の宿り木を表現したく、黒リネンで作ってみました。
実の部分はグリーンのビーズを使用。

b0349795_12533638.jpg
b0349795_12533870.jpg
b0349795_12533758.jpg
ラフィア繊維を束にしリボン代わりにしてみましたが、
白のリボンもしくはレースの方が合いそうですね…。







[PR]
by itotohari | 2015-08-21 13:06 | はんどめいど | Comments(2)

リンネル 10月号付録




朝起きたら置いてあった。
私はこのての雑誌買いはやめておりますので…オットです。

b0349795_09333102.jpg

もうキリが無いから買って来ないで!と言ってあるんですけど…(^^;;
目にしちゃうと買って来ちゃうようで…そして私も見ちゃうともう離せない。笑
それにね、このての袋物は結構やくにたつんです。
外に持ち出すことはないが作りかけの物を入れておくのに丁度よい♪( ´θ`)ノ







[PR]
by itotohari | 2015-08-21 09:54 | 音楽・本 | Comments(6)

I am a HERO 福山雅治




予約しておりました福山さんのシングルCD
発売日に無事届きました(*^^*)♪パチパチパチ・・・

私的には、この片目画像嫌い!
なんとかの目みたいじゃない…指の角度も逆三角形を模しているし…考えすぎ?
b0349795_16290447.jpg

裏の方がス・テ・キ☆
b0349795_16290538.jpg






[PR]
by itotohari | 2015-08-19 16:43 | 音楽・本 | Comments(2)



☆ローズマリー
b0349795_11444668.jpg
そろそろ花芽持つ頃…紅茶に入れたい気持ちをグッと堪え見守っています(^^;;



☆行者ニンニク
b0349795_11444330.jpg
7月には枯れる…と聞いていたが本当に丸坊主。大丈夫なんだろうか?



☆月桂樹
b0349795_12294512.jpg
若葉を出してくれたはいいが葉焼けをおこしている(^^;;
苗木が小さかったからハンキングに植えちゃったけど…ちょっと失敗だったかな?来年か再来年には又植え替えしないと駄目っぽい。



☆レモンバーベナ
b0349795_11444524.jpg
摘心したらみるみる脇芽を伸ばしはじめ…ご覧の通り。
紅茶ベースハーブティーに欠かせないハーブとなりそうです(*^^*)♪



☆カタバミ?
b0349795_11444489.jpg
タイムのポットにカタバミが紛れ込んでいたようで元気に育ってる(^^;;
抜くべきなんでしょうが…なかなか抜けない。実家の家紋がカタバミなので…それに葉型がかわいいしね〜もう少し眺めてから…。








[PR]
by itotohari | 2015-08-18 13:04 | 植物 | Comments(2)

柑橘とオリーブ



しばらくUPさせていませんでしたので…

☆タヒチ ライム
b0349795_11443737.jpg
b0349795_11443871.jpg
ライムの果実ってもっとレモンの様に先端が尖っていると思っていたが…これを見る限りそうでもないのかな?我が家のライムは丸々してる。。。
(大きい物で:50×45mm)



☆ベルガモット バロチン
b0349795_11443917.jpg
ベルガモットはどんどん若葉を茂らせているが、次から次へと害虫の被害にもあっています。画像UPしませんが絵描き虫に5枚ほどやられました。他にも小さいアリンコが何故か若葉を食べている?蟻って葉を食べるの?知ら無いことが沢山。。。そして相変わらずアゲハの卵も4つ捕獲。



☆オリーブの樹
b0349795_11444041.jpg
b0349795_11444163.jpg
b0349795_11444285.jpg
我が家のオリーブは種類別で2本あるが名前がわからない。
きっとオリーブに詳しい方が見れば葉っぱで品種がわかたりするんでしょうね〜教えてもらいたい。。。
あれから(7月31日)若葉がだいぶ茂ってきたようだし…
そろそろオリーブ茶作りかしら?!(^^;;








[PR]
by itotohari | 2015-08-18 12:22 | 植物 | Comments(4)

小茄子の漬物




田舎からお漬物と野菜が届きました。
正確には田舎に帰省していた弟がわざわざ届けてくれた。
それも丁度悪いことに土砂降りの悪天候のときに(>_<)

青唐辛子の香りがいい感じに効いて…美味しい(*^^*)
写真を忘れつまんでいたら止まらなくなり…たった3粒に!汗
b0349795_12334377.jpg
b0349795_12334279.jpg
懐かしい母の味。ありがたやぁ〜ありがたやぁ〜
このお漬物は空気に触れるとみるみる黒く変色しちゃうのでちょっと難しい。
実家の母親は漬物職人でしたのでお漬物だけは上手。


私の生まれ育ったY県では丸茄子の小つぶだけを漬けるんです(浅漬け)
大きく育った茄子は漬物には使いません。それらは天ぷらや煮炊き用になる。
他の粕漬け、辛子漬け、味噌漬けなどもやはり小茄子を使っていたように記憶している。でもどうしてなんだろう?この歳になり疑問に思う。アクが強くなり皮が硬くなるからだろうか???きっとそうだろう…。







[PR]
by itotohari | 2015-08-17 13:22 | 日々 | Comments(4)