いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 06月 ( 48 )   > この月の画像一覧




今日も暗い。非常〜〜〜に暗い(ー ー;)。黒い雲が真上に…今にも泣き出しそう。。。

またまた過去の作品で申し訳ないが、去年の秋に作った『秋色紫陽花リース』です。
この紫陽花は実家の紫陽花。品種はわからないが実家に植えてある紫陽花は秋色変幻をしてくれるようです。でもほったらかしで育てているのでかなりお掃除をしてあげないと使い物にはならない…(^^;;
1年弱でもまだ色が残っている箇所があります。ムフフフフこの微妙〜な感じが好きなんです☆


b0349795_10200925.jpg

b0349795_10200842.jpg

本当ならカットし即洗いができればもっともっと綺麗な色が出たはずなんですけど(^^;;、、、何ぶん遠く離れた実家なので…泣
作り方は、先日のグリーンアナベルリースと同じ。
お家で紫陽花を育てている方は是非作ってみられてはいかがでしょうか。。。








[PR]
by itotohari | 2016-06-30 10:47 | はんどめいど | Comments(6)

2016.6.29 曇り 古本



今日もはっきりしないお天気です(ー ー;)
お天気に左右されない強い身体・精神をつくらねばっ!と考える今日このごろ。。。

今朝おきたらこの『こぎん刺し』の本が置いてあった。
じつは日曜日に古本屋に寄り入荷済みを確認。でも値があまり下がってないのでスル〜…帰宅後やはり買えばよかった…とオットに言ったら昨日出勤前に古本屋に寄り購入してくれたようだ。ありがたや〜ありがたや。(オットの通勤経路途中に古本屋がある)


懐かしい雄鶏社の本です。
b0349795_14591054.jpg


中ほどにこのページがあるのですが、
この写真に写っている鉄瓶と全く同じ鉄瓶がウチにもある(*^^*)♪
b0349795_14591117.jpg

鉄瓶、私は日本茶と紅茶葉の入らないハーブティーのときなど時々使う。オットはぽたぽたドリップ式コーヒーを淹れるときに使っているようです。鉄瓶はいいですよ〜。本当に白湯の味が変わります。

話しが鉄瓶にいってしまいましたが、『こぎん刺し』だいぶ前から気になっていて…いつかチャレンジしてみたいモノの一つです!








[PR]
by itotohari | 2016-06-29 15:43 | 音楽・本・雑誌 | Comments(6)


暗い!暗い!手元がよく見えないから何もできない…とお天気のせいにする(ー ー;)
今の自分、どうも気が散漫でイケナイです。ちょっと締めてかからないとです。

フッと以前グリーンアナベルでリースを使ったのはいつだっけ?とおもい過去の画像を遡っていたら…2012年とありました。オヤっそんな前になるか〜と自分でも驚き。それでもって自家製のアナベルではリースを作っていなかった事にも気づいた。てっきり作っている気になっていたが画像が無い…それで思い出した。そうだ前の年に沢山作りすぎてリース作りに飽きていたんだっけ!

このリースは群馬の紫陽花農家さんから取り寄せた素晴らしく立派で綺麗なグリーンアナベルで作りました。(2012年8月末制作)

b0349795_12054237.jpg
b0349795_12055600.jpg


裏側
b0349795_12051778.jpg


作り方はいたって簡単。大きなヘッドを分解し小さいグリーンボールをいくつも作り、それらを同じボリュームにまとめ、輪にしたワイヤーリングに沿わせていく。
b0349795_12053462.jpg

今年こそ自家製アナベルで作れるといいなぁ〜
欲を言えば、スノーフレークやハーモニー、そしてスターバーストとミックスなんてもいいかも(^^♪








[PR]
by itotohari | 2016-06-28 12:35 | 植物・お庭 | Comments(15)


曇ってはいるが比較的明るい曇りです。除湿エアコンはずぅ〜〜〜っとつけっぱなし。いいのいいの、直接身体には来ないようにしているし睡眠が大事だから。

昨日、凶暴そうな蜂がいたせいで写せなかったスノーフレーク…只今こんな感じ。

☆出遅れの柏葉紫陽花スノーフレーク
b0349795_11044987.jpg
あまり変化無い…(ー ー;)





そしてこれは、たくさん咲かせているスターバーストの中で唯一素性良さげな枝。他の枝はザンバラ咲きですがコレは塊で咲いてます(*^^*)でもさほど大きくはないのよね、、、やはり新梢の間引きをしないとダメなのかな?

☆ヘイズスターバースト
b0349795_11044885.jpg

他、アナベルも真っ白に咲いてます…でも置き場所が悪く写せない(ー ー;)
どのコも無事“秋色変化”をしてほしいものです…既にスノーフレークは危ないが。汗








[PR]
by itotohari | 2016-06-27 11:27 | 植物・お庭 | Comments(0)


今日もはっきりしないお天気、、、まぁ〜しょうがない梅雨ですから(ー ー;)
あと数日で今月終わり。それは今年半分終わるってこと。。。早いですね。。。
植物も日々変化してます。私は日々変化しているか?…後退・老化はしているが…笑


☆柏葉紫陽花ハーモニー
b0349795_12015224.jpg
ますます緑味が強く変化しております…ムフフフ(*^^*)♪
アナベル同様、このグリーンが大好き☆




☆ヘイズ スターバースト
b0349795_12015488.jpg
別名、八重咲きアナベルといわれているスターバーストですが、株がまだ若いせいか?咲きがザンバラな感じ(^^;;あと何年待てば、こ〜んもりとしたスターバーストが見られるのでしょうか…?




☆センテッド ローズゼラニウム
b0349795_12015325.jpg
手前向きの花が咲いたので撮ってみた。。。種つけてくれないかなぁ〜

他の植物もいろいろ撮るつもりでしたが、スズメバチに似た凶暴そうな蜂がやってきたのでそそくさと家中に逃げてきました。近くに巣があるのかな、、、ヤダな〜気をつけよう。






[PR]
by itotohari | 2016-06-26 12:30 | 植物・お庭 | Comments(6)


今日のUPがこんな時間じなってしまいました(ー ー;)これにはいろいろありまして…って訳は言えませんが。

昨日撮りましたラベンダーは予定通り今朝摘みとりハーブブレンドteaになっていただきました。
言っておきますが、ラベンダーだけのハーブティーは決して美味しく無いです!!
紅茶そしていろいろなハーブとのブレンドをオススメします。
昔し若い頃にラベンダーへの憧れが強くドライラベンダー単独で濃いハーブティーを淹れたところ、一口飲んであまりの不味さに吐きました(>_<)わるいことは言いませんブレンドしてください。


b0349795_16581252.jpg
ベースはダージリンtea、このラベンダーの他に入れたドライハーブは、セージ、ミント、マジョラム。この組み合わせここ最近の定番。








[PR]
by itotohari | 2016-06-25 17:18 | tea | Comments(0)


あ〜また降って来ちゃったよ(ー ー;)
こんな雨降りじゃ〜せっかく花盛りでも蜂くんに来てもらえないね。。。


☆ディープブルー ローズマリー(3号)
b0349795_18362931.jpg
ローズマリーの手前に見えるはローズゼラニウムの葉。こちらの花も沢山咲いてます。
ただ残念なことに陽の方向、お外向いて咲いてますので写真が撮れない(ー ー;)



☆富良野ラベンダー
b0349795_18362267.jpg
えへへへ・・・そろそろ飲み頃のようだ。明日のハーブteaはコレだね!









[PR]
by itotohari | 2016-06-24 19:01 | 植物・お庭 | Comments(2)


今日も蒸し蒸し湿度高し。。。エアコン(除湿)全開であります(ー ー;)

ほぼ毎日のぞいている『糸巻きパレットガーデン』さんのところで「胡」という字について語られており、面白いと思いちょっと興味が湧いてきて私も調べてみました…と言ってもwikipediaを見たり白川静先生の辞典を引いただけ。
wikipediaも辞典も古代中国の北方・西方民族に対する蔑称…云々と同じことが書かれていてあまり善い意味あいではなさそうな字として使われている。この北方・西方民族というのがペルシャ系民族のソグド人を指すらしく、多くのソグド人が信仰してしていたのはゾロアスター教!出ましたねぇ〜ゾロアスター教、私の中ではもうこれは悪魔信仰・悪魔崇拝、間違いない。笑


字通 白川静
b0349795_11352576.jpg
字統 白川静
b0349795_11352473.jpg

そこでせっかく白川先生の辞典があるのだから…と胡の字の分解字「十、口、そして古、月」を引いてみました。
(昨晩蛍光灯の下で撮りましたので写り悪いです。拡大して読んでください)
b0349795_11352095.jpg
b0349795_11352364.jpg
b0349795_11352216.jpg
b0349795_11352157.jpg
以上 字通 白川静

白川先生の漢字の世界でもっとも重要視される字が『口・サイ』なんです。(クチでは無くサイ)
そんなサイの上に十…そして月ですよ!笑、、、意味わからないですよね。スイマセン(^^;;
言いたことはいろいろあるんですが、話しをまとめるのが下手でまた話し長くなっちゃうので止めておきます。
こんなことやあんなこと諸々を想像・妄想し…この訳の解らない妖しい世界、一旦入り込むとなかなか戻ってこれずやめられませんのよ。。。笑


※訂正、ゾロアスター教とドルイド教を間違えました。たったいま直しました。
 どちらも悪魔教に変わりはありませんが…。






[PR]
by itotohari | 2016-06-24 12:21 | あやしい世界 | Comments(8)

キノコ?!



朝には気づかなかった…夕方の見回りでフレンチタイムの鉢にキノコ発見!!
このレモンイエローのキノコ名前は『コガネキヌカラカサタケ』というらしい。(世界の熱帯、亜熱帯に広く分布。食用不明)
写真を撮ろうと鉢を移動してたら大きい方の傘に傷をつけてしい…(T ^ T)見栄えがあまりよろしくないのでこんな写真で失礼。

b0349795_16395935.jpg

じつはこのコガネキヌカラカサタケは2度目。1度目はいつだったかなぁ?と考えてみたら4年前の2012年だったと思う。その時はオリーブを植えてある鉢で直径40cm位ある結構大きい鉢でしたのでキノコがみるみる増えていき結局気持ち悪くなり全て抜きとった記憶が…翌年は出なかったように思う。アイビーを植えたから出てくるスペーズがなくなったのかも。
今回は少し様子を見よう、、、だって見ようによってはちょっと可愛いでねぇ〜の(*^^*)







[PR]
by itotohari | 2016-06-23 17:14 | 植物・お庭 | Comments(6)


雨が降ったり止んだりの繰り返し、、、涼しいんだけど蒸し蒸しだにぃ〜(ー ー;)

今朝のラベンダー、重そうに雨粒を絡み花を咲かせている。。。

☆富良野ラベンダー
b0349795_10040827.jpg
このコに雨粒は似合いませんね〜(^^;;


一昨日のラベンダー記事の投稿後に思ったのですが、、、細かいこと言いっこ無しで富良野産ラベンダーは「富良野ラベンダー」さらに富良野以外の北海道産は「北海道ラベンダー」とざっくりと一括りにしているのかな?と思ったりしました。
実際十数年、北海道ラベンダーや富良野ラベンダーのネームをよく目にする。穂先を見ると同じなんだよね〜(^^;;
でもそうすると品種を求め購入する側にしてみるとちょっと大変かもしれないですね。。。







[PR]
by itotohari | 2016-06-23 10:42 | 植物・お庭 | Comments(0)