いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧



今日は一日中雨降りのようです(ー ー;)予想最高気温は26℃とちょうど良いが何せ湿度が高い‼︎そのせいかテンションがた落ち。とほほほほ

☆柏葉紫陽花スノーフレーク
b0349795_10261657.jpg

b0349795_10261446.jpg
上の画像は陽の当たるところに咲く花房。下の画像は日陰に咲く花房。見ての通り変幻具合がだいぶ違います。。。私の経験上、この陽当たり度合いで色の出具合変化にとても大きく影響するのでは…と。他の秋色紫陽花(ハイドランジア系)にも同じことがいえると思っています。緑色を強く出したい場合には遮光すれば緑みの強い秋色紫陽花になるかも…。そして赤みを強く出したい場合は陽当たりよくしてあげるといいと思います。とくに元々青の色素を持ったハイドランジア系紫陽花であればこの微調整で紫や微妙な色変幻をある程度自在に操れるのではぁ…と考えています(^^;;(想像しているだけでまだ試した事無い)
そしてハイドランジア系は土壌の酸性(青)・アルカリ性(赤)でも花色を変えますので、その辺のところも一緒に観察してみたい。。。いつか出来たらいいな(*^^*)。



☆富良野ブルーラベンダーの花穂
b0349795_10261146.jpg
今月頭にばっさり刈り取ったにもかかわらず花穂をどんどん出してきました♪( ´θ`)ノ嬉しい〜〜♡
でももう1つのラベンダー、アロマティコブルーはご臨終です(T ^ T)チ〜ン
春に挿し穂した物も失敗に終わりましたので…本当に全滅‼︎(>_<)とほほほほ



☆レモンバーベナの花穂
b0349795_10261296.jpg
このレモンバーベナも先日の嵐で枝折れや、その前にばっさり刈り込んだハズなのに…成長が早いですね(^^;;いつの間にかこんな蕾をつけていましたよ…汗々(虫に狙われないことを祈る)



☆ベルガモット バロチンの夏新梢
b0349795_10260979.jpg
ベルガモットの方だけ夏新梢を出してきました!(←ライムの方にはまだ無い)去年あんなにいろいろ虫の被害に悩まされたのに…けっこう強い子なんですね!!今年は結実してくれたようだし、もう少しで念願の本物果実でのアールグレイteaがいただけそうです╰(*´︶`*)╯♡楽しみぃ〜♪(年末ごろかな?)


[PR]
by itotohari | 2017-06-30 11:10 | 植物・お庭 | Comments(2)

赤紫蘇ジューズ


今日も梅雨空。降ったり止んだり…気温は26℃と大したことないが湿度が高い‼︎(~_~;)梅雨だからしゃ〜ないね。

昨夜、又々夜な夜な作業で念願の紫蘇ジュースを作りました!!
8年くらい前にお華の師匠から教わり、その後たくさんの方々がブログにUPされているのを拝見し、何時か作ろう…何時か作ろう…思っていた紫蘇ジュースをやっと、やっと作れた♪えらい長いことかかりました(^^;;(←それだけ尻が重い)汗々

それがね…配分なんかがウル覚えのまま作ったものだから…4.5Lも作ってしまったよ‼︎(^^;;
作ったはいいが、入れておく容器が無い!無い!取り敢えずしょうがないから水の入っていたペットボトルに入れちゃった。これ大丈夫なんだろうか?ちょっと不安。早く飲んでしまうかもしくは瓶に移しておいた方が無難よね。。。(ー ー;)
お味の方は、適当に作ったわりには美味しい!と自己満足♪( ´θ`)ノ(←“小梅ちゃん”の味)

☆疲労回復うまうま赤紫蘇ジューズ☆
b0349795_13242655.jpg

b0349795_13242822.jpg
希釈無しのストレート!(氷入りだからロック⁈)

レシピ…ってほどのもので無いが一応覚書
赤紫蘇:1束(何g?不明)
水:4L
きび砂糖:2カップ弱
はちみつ:大さじ14杯
リンゴ酢:500ml
クエン酸:大さじ5杯

本当はね水2Lで作る予定でしたが、赤紫蘇1束がすごい葉の量で…それで急遽4Lに変更。
そして本当なら炭酸水で希釈した方がもっと飲みやすいんだろうなぁ〜買って来なきゃ!


[PR]
by itotohari | 2017-06-28 14:06 | tea | Comments(8)

こちら平均的に曇り。最高気温27℃、湿度70〜60%でした。
今日は更新お休みしようかと思いましたが、それぞれの成長過程報告のみ。

☆お茶の木
b0349795_16391581.jpg
木丈15cmくらい。葉っぱを大きく広げ出してきた感じ。もう少しの間辛抱してね‼︎
2枚ほど焼けたような葉っぱが気になる…去年もこんな風になって後、みるみるダメになって行ったような…蒸れかな⁈



☆ベルガモット バロチン
b0349795_16391659.jpg
我が家のベルガモットで1番大きい実は直径3cmくらいに!╰(*´︶`*)╯♡♪



☆グニーユーカリ ☆ポポラスユーカリ
b0349795_16384978.jpg
ごちゃごちゃした分かりづらい画像ですいません。
一応1本はグニーユーカリ(160cm位)、もう1本はポポラスユーカリ(120cm位)です。
このユーカリ2本を同じ鉢に相部屋させています(ー ー;)そろそろ別々にしてあげないとどちかが枯れちゃう恐れがあるなぁ〜と。
そして去年勢いがあったレモンユーカリとメディカルティーツリーはネキリムシ被害に合い見事に全滅しました(T ^ T)



[PR]
by itotohari | 2017-06-26 17:03 | 植物・お庭 | Comments(4)

今日は朝から梅雨空。たいへん蒸し蒸ししております。
降ったり止んだりな感じ(ー ー;)

昨日のお出掛けついでにお約束のようになっている本屋さんへ寄り、またまた気になる本を連れ帰りました。
我が家ではサラダオイルも揚げ物油も基本オリーブオイルを使っています。
今現在キッチンにある食用油はオリーブオイルと胡麻油しかない。
こんなふうになったのはだいぶ前に手作り石鹸にハマったことが切っ掛けでした。その頃に植物油の種類や成分を調べたりし結果オリーブオイル信者の様になりコレが有れば十分かな⁈と思った次第…あれから10年以上時が過ぎ、色々オリーブオイルに疑問を持つような事件もあったりで不信感を持つように…。


b0349795_12410732.jpg

今までの経験上極端に安価なポマスで無い限り大丈夫と思っていましたが、いやいやそんな単純なコトだけでは無いようです。裏にはもっと恐ろしい現実が隠れている様だ…。
驚愕の真実が気になり気になり車の助手席に座り(運転はオット)頭をすっ飛ばし中間辺りからかいつまで読んでいた…本当に恐ろしい真実が書いてある‼︎(>_<)まだ少ししか読めて無いが…読んでいてどんどん恐ろしくなって来た。我が家で使っているオリーブオイルはスーパーの手頃な価格の物だし大丈夫じゃない様な気がして来ました。残っているオリーブオイルは年末頃に全部石鹸にしてしまおうかぁ〜と只今思案中。。。

それから少し話が逸れますが、、、
先日とあるブロガーさんのところで「オリーブの灰汁抜き方法でオリーブ実の味が全然違ってくる」というのを聞いてハッとした。そうなだ、もう3年前になるかな…我が家のオリーブが少量実った年に本当に数個しか無かったので重曹での灰汁抜きを知りやってみたんです。コレは見事に失敗に終わりましたが。その時に重曹や塩では仕上がるまで長期間かかるが苛性ソーダでは短期で仕上がる…と言った具合の認識でした。味の違いについては食べ比べ経験無いので分かりませんが、灰汁抜きで味が変わるというのを、山菜のワラビでの灰汁抜き違いを思い出したのです。
一般的にワラビの灰汁抜きは重曹でやられてますが実家では囲炉裏灰(木灰や藁灰)を使います。これがね〜重曹と灰では微妙に味が違うんです‼︎母が言うには全然違うと言う。。。
きっとオリーブの灰汁抜き方法違いでも同じ様な事が言えるのかなぁ〜と思いました。
こんな事を考えていたら俄然オリーブの成長が楽しみになって来ました!早く鈴生りにならないかしら(*^^*)♪


[PR]
by itotohari | 2017-06-25 14:21 | 音楽・本・雑誌 | Comments(9)

昨日の紫陽花


昨日は車で出掛けておりました。
その時に通った国道中央分離帯に植えてある紫陽花が見頃でした。。。


b0349795_11121071.jpg

b0349795_11120935.jpg

b0349795_11120807.jpg

このハイドランジア系の秋色変幻はどんな色になるのか?気になるところですが、もうじき変化する前に綺麗さっぱり刈り込み剪定されちゃうのようです。(国道なので…)
端っこに柏葉紫陽花スノーフレークも有りました!
すでに変幻もそこそこ進んでいる感じ…イイなぁ〜いつの日か我が家のスノーフレークもこんな姿を魅せてくれたらいいなぁ〜と。。。


[PR]
by itotohari | 2017-06-25 11:36 | 植物・お庭 | Comments(0)

今日も暑い(ー ー;)普通に夏日。じっとしているぶんにはいいが少し動くと汗ばむ。。。空は雲り、只今27℃、予想最高気温は29℃。(←実際は31℃まで上がった)

今朝の水やりでショックなコトが…私の大事な大事なベルガモットの幼実が1つ落ちていた‼︎(>_<)
あぁ…この色からすると先日の嵐のせいで落ちた訳でもなさそう…大きさは直径1cmくらい。
大きくならないなぁ〜と思ってはいた幼実だった。他の実は直径2cm以上にはなっている…だいぶ前から栄養が回ら無い成長がストップしていたんだな…。

b0349795_10325817.jpg
愛しいベルガモット幼実よ…さようなら。



その他…
☆アメリカノリノキ アナベル
b0349795_10325446.jpg

b0349795_10325242.jpg
このアナベル↑ダメだな‼︎こりゃ(~_~;) さようならだ。。。



☆ポットマジョラム
b0349795_10325686.jpg
スィートマジョラムは挿し穂も上手くいかず親株諸共1年で駄目になってしまいましたが、このポットマジョラムは親株は駄目になったが、挿し穂は成功し生き生きしている。花は可愛いが香りはイマイチ…。



☆モナルダ プンクタータ(タイマツバナ)
b0349795_10325005.jpg

b0349795_10324830.jpg
ただただ適当に水を与えているだけで毎年花を咲かせている…元気な子。

このモナルダは以前委託販売させていただいていた知人のお花屋さんから頂戴したもの。
いただいた時は確かに白花だったハズなんだけどね〜それ以後はずぅ〜っとご覧のような黄色花です。(クリーム色?)
モナルダって多年草だけど確か3〜5年で消えちゃうときいたが…そろそろ消えちゃうかな?って思っているんですけど、もしかしたらこぼれ種から再生していのかな?…消えずにいてくれているのは嬉しいことだ。。。


[PR]
by itotohari | 2017-06-24 11:08 | 植物・お庭 | Comments(4)

昨日の嵐被害…


今日はどんよりと曇っている。。。台風一過とはいかないようだ(台風じゃないし)(ー ー;)
気温は28℃とまぁ〜まぁ〜じっとしている分には丁度良い。

昨日の雨嵐でウチのベランダの植物達は悲しいくらい酷い状態に…(T ^ T)
まず月桂樹は大きな40cmほどの枝1本が折れた。(今日の↓画像)
レモンバーベナはあっちこっち折れた。(只今オリーブ茶に入れて飲んでいる)
ラベンダーアロマティコブルーが超ヤバイ‼︎しなだれている…変な形に長く伸びていたので思い切って切り詰めた。息を吹き返してくれればよいが…(~_~;)
柏葉紫陽花スノーフレークやヘイズスターバーストの花枝もしなだれている…下手に触れると折ってしまいそうなのでそのままにしている。。。

b0349795_12460726.jpg
折れちゃった月桂樹の枝↑どうするべ?と思いながら取り敢えず水上げしている。挿し木するにしても専用土が無いし…うむぅ〜(ー ー;)葉っぱをムシってお料理用ドライベイリーフにした方が良いかしら(^^;;

植木鉢が倒れた落ちた衝撃でベランダ床が土でデロデロジャリジャリ…掃き掃除終わったところ(>_<)
極狭ベランダなのでたいした面積では無いが、狭いがゆえに体を捻じ込めながらの作業だったり1本足で立った作業…これが大変なんです。まるでヨガポーズしているかのよう…たまに足つったりします。今回は背中と横腹間の筋を痛めたようだ。痛い…湿布貼らねば。
ある程度ストレッチをしてから作業した方が良さそうだ。いつも遣り終えてから思う…それじゃ〜遅いんだよなぁ(ー ー;)いつもながら学習能力無し無しです。。。


[PR]
by itotohari | 2017-06-22 13:25 | 植物・お庭 | Comments(8)

今日は朝から雨…雨…雨。じゃじゃ降り(T ^ T)
湿気がすごい‼︎除湿ガンガンつけてますが間に合わない感じ…(~_~;)

昨日の続きをやらねば…と思ったが予想に反し朝から雨降りなのでどうしようか?迷いましたが、貴重な挿し穂なので無駄にしたくないし…でキッチンでの作業に(^^;;(本当は此処ではやりたくない)

☆立性ローズマリー
b0349795_12072018.jpg
ちゃんと根付いてね〜(ー人ー)



春先から芽吹いてくれまいか⁈と願っていましたが…いくら待ってもダメっぽいので処分。代わりにコレに↑ローズマリの挿し木をしました。

b0349795_12071886.jpg


b0349795_12071622.jpg
見事な枯れっぷり(~_~;)根元腐ってた‼︎

くぅ〜〜名札は色も褪せずまだまだ生き生きしてますが…さようなら。
根元腐ってたと云うことは根腐れさせたのかな⁈そりゃ〜いくら待っても芽吹くわけないわなっ。鉢植えは水やりが難しいなぁ〜とつくずく思います(ー ー;)。まぁ〜置き場所も悪いしね。


[PR]
by itotohari | 2017-06-21 12:36 | 植物・お庭 | Comments(6)

又失敗に終わりそうだなぁ〜と思いながら、3本だけ切ってみた。
みたらね、挿し木出来るほどまだ伸びて無かったわ(^^;;エヘヘヘ
だから試しで3本(11〜8cm位)画像のように下葉を3〜2節くらい取り枝下をカッターナイフで鋭角にカット。
そして一晩くらい水上げ。。。

b0349795_16342645.jpg
切り口見えるかなぁ↑…出来るだけ斜めにカットするとイイよ。

本当なら水上げの水に発根促進剤のメネデールを使うと成功率上がるんですが、最近切らしているのよね〜(ーoー;)
そうそう、メネデール以外の発根促進剤(ルートン、オキシベロン)って植物ホルモン剤だから食用作物(野菜・ハーブ・果樹)には使用してはいけないのよ‼︎大丈夫ですか⁈
でもね、近年のガーデニングブームで情報が混在しているせいか?知りませんが、ブログ検索などしてみると結構気にせず使っている方おりますね…みなさんご注意くださいよ‼︎(商品の注意書きにも書いてあります)
でもメネデールは「植物ホルモンが含まれていません。酸化第二鉄を活用した植物活力剤」ということらしいです。
私は難しいことはもう忘れてしまいましたが、頭の中にメネデールはOKだがルートンはダメ‼︎と覚えています。
食用作物以外の観賞用の枝物挿し木なら、ルートンは良く着くらしい(^^)v。


[PR]
by itotohari | 2017-06-20 17:06 | 植物・お庭 | Comments(8)

今日も快晴なり。只今の気温29℃。一応本日の予定最高気温は29℃。
でも30℃いきそうよ!(^^;;

さてさて、スノーフレークの真白は終わったようだ…。
下の方からじょじょに、ほぉ〜ら変幻が始まり〜始まり〜♪
☆柏葉紫陽花スノーフレーク
b0349795_13020743.jpg
この子の変幻はいつも早いんだよね!この先長雨にあたってもどうぞ腐らないでね‼︎(>人<)


☆ヘイズ スターバースト
b0349795_13020549.jpg
スターバーストはまだまだ開花途中…白になりかけちゅ〜。あなたもどうぞこの先腐らないでね(ー人ー;)




☆立性ローズマリー
b0349795_13021020.jpg
3月4月と芽吹きが遅かったのでほとんど諦めていたローズマリーがやっとここ迄に。
保険の意味でもこのへんで挿し木しておいた方が…と考え中。この先環境の変化も有ることだし…とりあえず簡単な物に(ヨーグルト容器)挿しておこうかぁ…。


☆オリーブ
b0349795_13021291.jpg
ここのところの暑さでとっても元気になって来た!!オリーブにしては大きめの艶々の葉っぱを…やはり暑い国の植物なんだね〜♪
本当は出来ることなら此れも保険の意味で挿し木しておきたかった。何度かやってみたが駄目でした(>_<)いい加減な挿し木だしね。


☆コモンセージ(薬用セージ)
b0349795_13021433.jpg
この子も何が何でも増やしたい!が、まだこんなに小さい(ー ー;)花を咲かせてくれないかな〜と願っている。
植えた容器が悪かった‼︎ハンキングのそれも寄せ植えだもんね〜そりゃ〜大きくなれと言っても無理だよね〜と反省。でもこの状態のままお引越しになるだろうから…枯れないでおくれよ‼︎(ー人ー;)お願い。
※増やしたい理由は、毎朝のマサラチャイにコモンセージを入れているので。


[PR]
by itotohari | 2017-06-20 13:41 | 植物・お庭 | Comments(4)