いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

飲んでみた…


今日もパッとしない曇り空。そして寒い…テンション上がりません(-。-;
昨夜、ネズミモチの若葉と絞りカスを3:2の割合で茶袋に入れて煎じ、飲んでみました。めちゃくちゃ苦いです。飲めなくはないがぁ…決して美味しいモノでは無いようです(~_~;)今後飲むなら他のモノとブレンドした方が良さそう。。。
そんな絞りカスも勿体無いので完全に水気を飛ばし(乾煎り)お茶としていただくことに。採取や諸々の苦労を思うと簡単には捨てられない(^^;)もちろんブレンドして飲みます。

粗熱を飛ばしている…
b0349795_11302078.jpg

このネズミモチ茶の味をごまかすくらい強いお茶と言ったら…チャイしか思い浮かばない。そうだっ‼︎セージの代わりに入れちゃおうかなぁ〜〜(独り言)

ちょっと話は逸れますが…昨日の丸薬作り作業でミキサーを使った訳ですが、使い終えたそのミキサーをシンクに水を溜めた状態に置いていたら…水の色がとってもキレイなブルーになっていたんです‼︎その他のボールや使った鍋も水をはった状態にしていたらやはりブルーに♡
そんな事があったので今「ひょっとしてネズミモチは草木染めに使えるのでは?」と思い調べたら、ドンピシャッ!草木染めに使われていました。色は触媒によると思いますが黄色〜茶色らしいです。
そして肝心要の丸薬ですが、まだまだゆるいです。早く粘土くらいにならんかなぁ〜お天道様は雲隠れしているし。。。とほほほほ


[PR]
# by itotohari | 2017-12-01 11:44 | tea | Comments(8)

ネズミモチ茶と丸薬作り


昨日の投稿コメント欄に「丸薬は後丸々1日掛かる…」とか書いたけど、そんなもんじゃ〜出来ないっす‼︎乾燥も入れて少なくても後2日は掛かりそう…。
しかし想像以上に大変‼︎私の要領悪いせいもあるとは思うが…ホント大変(T ^ T)何が大変ってザルで漉すのがスムーズにいかずえらい時間掛かった。
取り敢えず此処までやった↓本当ならバットに流し入れるものだが我が家にはバットというものが無く、しょうがないからトレイにラップを敷きそこへ…。

トレイに流し込んだ
b0349795_15121920.jpg
この後は天日干しだが…今日は生憎のお天気(雨)こりゃ〜ますます時間掛かる(-。-;


<ネズミモチ茶>
b0349795_15122156.jpg
作り方としてはオリーブ茶に同じ。ほぼほぼ完成!今、熱を飛ばしているところ。見た感じだけはダージリンティーっぽい⁈(^^;)香りは全然違うけどね。


目の細かいザルで濾した後の残りカス
b0349795_15121447.jpg
コレ↑も使えるのでは…と思い、この後煎ってお茶ないしコヒーにでもしようかな〜と考え中。あくまでも思っているだけで面倒になったら捨てちゃう。


ガステーブルの上ではこんな感じ
b0349795_15121772.jpg
3口コンロだけど…いろいろやっていると3つじゃ足りない‼︎4つは欲しいところだっ‼︎なぁ〜んて言っているけど今迄は2口だった(^^;)それを思えば十分。


[PR]
# by itotohari | 2017-11-30 15:44 | 丸薬作り | Comments(2)

またまた昨日につづき、暖かいお昼ごろ徘徊して来ました。
あまり期待していなかったのですが、けっこうな収穫が(^_^)v。よかった♡
そんな訳で昨日夕方の若葉はお茶に、そしてこの黒い実は丸薬を作るとします。
重さを量るの忘れちゃったのですがこの小さいボールに1杯強。
只今お鍋の中でグツグツしています。(煎じている?)


b0349795_17563061.jpg
ちょっとまだ青い実も混じっていますが…(^_^;;

この実を枝から外すのに3時間くらいかかってしまった(-。-;
一見キレイに見える実ですが何気に虫食いが多い。時には中で青虫さんがお食事中だったり‼︎(>_<)ギョッとしながらの作業でした。でもまぁ〜これも無農薬の証ってことで(^^;;ゝ汗々
ネズミモチの木から取るときも蜘蛛の巣との戦いでしたよ。あはははは


[PR]
# by itotohari | 2017-11-29 18:17 | 収穫(2017.11.21から) | Comments(4)

ネズミモチ…どうする?


今日は曇り時々晴れで最高気温15℃・最低気温6℃と過ごし易いまずまずな1日でした。
お天気も良いし…と、お昼時間帯にマンション敷地内をウロウロと徘徊しておりました(←ほとんど不審者)言っておきますが私は目的の無い歩き、散歩は大嫌い‼︎はい、徘徊にはちゃんとした目的があるのです。それはコレ↓ネズミモチの実(^ ^)v。
前々から目を付けていた沢山実を付けていた生垣は綺麗さっぱり採られていました。誰かに先を越された感じぃ…とガックシでしたが隈無く探しやっとこれだけ取って来れました。両手ですくえるほどしかありません。

b0349795_17394517.jpg

作り方などをいろいろ調べ、これしきでは丸薬はちょっと厳しいし無理ではと思い、夕方薄暗くなった時間帯に急いで先端の若葉部分を切って来た。
確か9月頭に剪定業者が入っているので間違いなく9月から伸びた柔らかい若葉です。実に付いていた葉っぱは硬いが若葉はまぁまぁ柔らかい。

b0349795_17394786.jpg

今、迷っている。。。
若葉だけでお茶を作り、そして少しの実で極少量の丸薬を作るか?
それとも、若葉と実の両方を合わせネズミモチエキスを作るか?どうしたものか、、、
明日もお天気良さそうだし…明日も徘徊してくるか⁈まだ見てない場所がある(^^;;ゝ笑
しかしネズモチの木って成長が早いのね〜日陰でもよく育つようだ。日陰でもたった3ヶ月弱くらいで長い枝は30cm伸びてますよ!ちょっと、いやだいぶネズミモチを気に入りました(´ε` )先日蒔いた種子、何が何でも3本でいいから発芽成功してくれないかなぁ♪

ーーーーー 若返りの妙薬 ーーーーー


[PR]
# by itotohari | 2017-11-28 18:30 | 植物・お庭 | Comments(8)

今日もいただいてます( ´θ`)ノこの香りクセになるわぁ〜〜♪
タネが有ったら蒔いてみよう〜と思っていたのに…タネが入って無い。残念(-。-;

年季はいった俎板のうえで…
b0349795_15301765.jpg
今回もベースはオリーブ茶

ベルガモットバロチンってタネが入りづらいのかな?どうなんだろう、、、
解らないコトだらけ(ーー;;)


[PR]
# by itotohari | 2017-11-27 15:42 | tea | Comments(2)

今月10日に蒔いた野菜の種子がだいぶ前に無事発芽させていますが…それからの変化があまり無い。二十日大根に至っては二十日で収穫できるんじゃないの⁈後三日で二十日だよ⁈…きっと寒すぎるからだねぇ(-。-;

<二十日大根>
b0349795_08445528.jpg

b0349795_08445291.jpg


<絹サヤ>
b0349795_08451674.jpg

b0349795_08451381.jpg



それから苺・とちおとめ…
<苺・とちおとめ>
b0349795_08443182.jpg

b0349795_08443373.jpg

b0349795_08443612.jpg
これから花を咲かせようとしている苗も…。
苺の苗には敷き藁の代わりにヤシ繊維を敷きました。それと同時に油粕もたっぷり(^^)v。が、しかしこの寒さで此処から先の変化があまり無い。せっかく小さな実をつけているし…ミニハウス(テント?)でも作ってやら無いとダメかなぁ?と考えているところ。。。
露地物の苺は5月から6月にかけての物と思っていましたが…どうしてだろう?この苺苗狂ってる?



[PR]
# by itotohari | 2017-11-27 09:06 | 植物・お庭 | Comments(2)

数日前に水につけておいた種子を、取り敢えず土に蒔いてみました。

左:八角、右上:カルダモン、右下:林檎トキ
b0349795_13063984.jpg

ペットボトル再利用にはスターアニス・八角を…
b0349795_13094208.jpg


紙パック再利用には、
左(青):カルダモン  右(茶):林檎トキ
b0349795_13094019.jpg



そして又々二、三日ほど前から水に浸しているそれぞれの種子…(^_^;)

b0349795_13093818.jpg
左上:林檎トキ、左下:真弓、右上:富有柿、右下:ネズミモチ
林檎トキは上の紙パックの物に足して埋めちゃった!
富有柿とネズミモチは庭の空きスペースに適当に蒔いてみます。そして真弓は、まだ2粒浮いているのでもう少し待ってみよう…。
手当たり次第の種蒔き、ちょっとクセになりそう♪( ^ω^ )オホホホホ


[PR]
# by itotohari | 2017-11-26 13:30 | スパイスなどの発芽実験 | Comments(0)

お庭には2本の月桂樹を植えている。
元々は鉢植えだったものを地植えにした訳ですが、先=70cmと後=160cmの2本。先の月桂樹はハンキング植えにしたせいでなかなか伸びてくれなかった(^^;;)(そりゃ〜そうよね)後から買い足した方の木は7号鉢に植え替えたらばみるみる伸び私の背丈ほどに…そして葉っぱも大きい!でもね、香りは先木の方が色も濃く濃厚で良し。後木は一枚の葉の大きさは立派だが色は若干薄く香りも軽い感じ。
前置きが長くなってしまいましたが、いちいち庭へ葉を採りに行くのが寒いし面倒に思えほとんど全部刈り取ってしまいました♪( ´θ`)ノ
どちらの木にも、枝先に二、三枚ずつ着いているだけ‼︎見た感じとっても貧相な木に…。あまりに貧相だから写真は撮らなかった(^^;;ゝあはははは

収穫した葉はコレだけしか無い…。
b0349795_15053845.jpg
即水洗いし乾燥中!

半年持つかなぁ〜持たないだろうなぁ〜
月桂樹の芽吹きはなにげに遅く確か5月ごろじゃ無いと芽が動き出さないと思ったなぁ…あ〜〜待ち遠しい…。
幾ら何でも葉っぱを取りすぎかな?もうどうにもならないが…若干不安になってきた(~_~;)枯れたりしないよね⁈大丈夫だよね⁈
お願いだっ‼︎来春には沢山芽吹いてくれっ‼︎(>人<)


[PR]
# by itotohari | 2017-11-24 15:51 | 収穫(2017.11.21から) | Comments(6)

昨日から幾度となく飲んでいるベルガモットtea…さして感動は無かった(-。-;それは何故かと言いますと、夏の7月12日に落果したベルガモットを頂いた時と同じ香味だったから…まぁ〜当たり前と言ったらそうなんだが…もっと劇的に成熟したイイ感じなる物と思い込んでいた&期待していた!

<ベースはオリーブteaにベルガモットスライス2枚>
b0349795_09350153.jpg
もはやオリーブや月桂樹の味はせずベルガモットの味香りしかしない…

ベースのオリーブ茶は、2Lの水に大匙1杯のオリーブリーフに月桂樹葉3枚を煮出したもの。水色は本当はもっと茶褐色ですが、ベルガモットの酸に反応し淡い水色に。
肝心のEarl Grey Teaの方は7月12日の投稿・・に同じです。それに果肉部分の酸味が加わっただけ( ^ω^ )
ベルガモットの果肉部分は本当に酸っぱい‼︎ライムと同じです。あの独特の香りは果皮にしか含まれておらず果肉には無いですね…。それから忘れてはいけない果皮下の白いワタ部分、コレはめちゃくちゃ苦いっす‼︎(>_<)苦いけど…前回も書きましたがココが1番肝心要と申しましょうか〜栄養が高いのよね!(^^;;ゝそういったところでもタヒチライムと同じかなぁ〜といった感想。あっ⁈でもでも香りの強さはベルガモットの方が勝ります(^^)v。
ーーー7月12日の投稿・123・ーーー


[PR]
# by itotohari | 2017-11-24 10:26 | tea | Comments(4)

昨夜仕込みましたオリジナルマサラチャイパウダーと今朝のチャイです♪
朝のまだ薄暗い時間帯でしたので画像も薄暗い…(^^;)

<今朝のバナナ入りチャイ>
b0349795_07304139.jpg

本日のマサラチャイ(仕上がり約1L)
◎材料:
水800ml、
ドライコモンセージ茶匙1杯弱、
アッサム紅茶大匙1杯、
クローブホール小7コほど、
カルダモンホール小5さや
(↑お鍋に入れ弱火で5〜7分程度煮立たせる)
無調整豆乳250ml
◎ポットに入れておくもの:
マサラチャイパウダー大匙2杯、
純カカオパウダー大匙1杯、
生姜甘煮大匙1杯強(千切り生姜を黒砂糖と蜂蜜で煮詰めた物)
◎カップにはバナナをスプーンで乱切りしたもの。それに↑そそぎ入れる。以上



<第20回オリジナルマサラチャイパウダー>
b0349795_07303807.jpg

☆材料(1回大匙2杯で約25回分位)
◎スパイスパウダー
ジンジャー 大匙6
クミン 大匙6
コリアンダー 大匙6
カロンジ 大匙4.5
カルダモン 大匙2
オールスパイス 大匙2
ローレル 大匙2
セイロンシナモン 大匙2
シナモンカシア 大匙2
フェンネル 大匙2
ナツメグ 大匙2
クローブ 大匙1
ブラックペッパー 大匙1
スターアニス 大きい実4コ

前回の公言どおりカロンジを4.5杯に増やしました。さらにスターアニスはパウダー状の物を切らしているので固形実4コをミルミキサーで挽いたもの。


[PR]
# by itotohari | 2017-11-24 07:41 | tea | Comments(0)