いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

ラフィア帽子を思い出す…



ベニシアさんのTV番組『猫のしっぽカエルの手』を観て思い出す、、、
再放送でしたが沖縄で93のオバァが縁側で糸芭蕉布の糸作りをしているのを見て、そうだ私も丁度1年前、ラフィアの糸作りから帽子を編んだんだっけ!
しかしこの糸作りがドえらい大変なのよ!!(>_<)細く均等にするのが難しい…油断するとどんどん太くなる。
TVの中のオバァは水に浸した(晒した?)状態で糸作りしていた…そうかぁ〜ラフィアも水に濡らした状態で作ればいいのかも…と発見!ちょっと試してみようと思う。。。
今度はちょっと優雅な雰囲気に“ヘレンカミンスキー風”がいいな(*^^*)♪って糸を作ってから言えよ!って感じですね…汗


またまた去年の画像で失礼m(_ _)m
b0349795_10433256.jpg

b0349795_08451212.jpg
去年のはカンカン帽風だぁ〜ね♪









[PR]
Commented by manmanbu at 2016-07-04 09:47
suzuさん、ラフィアの帽子素敵過ぎだよ~♪
蒸れなさそうで、いいですね。私もいつか作ってみたい~♪(またひとつ夢が増えたわ)
このラフィアの帽子は洗えるでしょうか?
こぎん刺しもしたいし、まだまだやりたいことがいっぱいですね(*^^*)指さえ痛まなければ・・・ですよね。
Commented by itotohari at 2016-07-04 12:50
■manmanbuさん こんにちは。
糸作りが少々シンドイですが、後はひたすら細編みですから…編み出したら早いですよ!(^^;;
私もやりたいことが沢山!
もうほんとうなら老けているヒマなんて無いんですけど、、、笑
Commented by suzie0135 at 2016-07-04 13:41
ラフィアの帽子素敵ですね!
両手を広げた長さほどのラフィアをつなげて糸にしていく作業なんて気が遠くなるけど、ヘレンカミンスキー風帽子のアップもお待ちしていますーー(お気楽でスミマセン)

前の方のご質問に興味があるなぁ。
この帽子、洗えるのかしら。
ラフィアは水濡れOKだし、きっといけますよね。
大事に使えば一生もの、すてきな手作りですね。
Commented by itotohari at 2016-07-04 16:10
■suzieさん コメントありがとうございます。
ラフィア扱いはsuzieさんの方が慣れていらっしゃると思い、一度伺おうかと思っていましたのよ!
suzieさんはカゴを制作の際、ラフィアは水通し&洗いされています?!
私の場合よく分からないから適当なんですが、豪快に大きい洗濯ネットに入れつけ置き半日ほどし洗濯機で数分回し洗い&脱水しました。そのあと乾かすのが大変だったのを思い出した…(ー ー;)

こりゃ〜失礼しました!
manmanbuさん、suzieさん、この帽子洗えます!
ただし洗ったあとはスチームアイロンで形を整える必要があります。ウチには帽子用のアイロン台など無いので、バスタオルを丸めて代用してます。
Commented by suzie0135 at 2016-07-05 16:38
suzuさん

私がかごを編むときは、ラフィアはそのまま使います。

糸作りの際水に浸すメリットってなんなのかなぁ?
乾かすのもほどくのも大変そうな気がするのですが・・
ぜひ知りたいなぁ。

かご作りの材料はつるとか籐とか水で戻してから使うものがほとんどですが、ラフィアはその手間がないのも利点だと思っています。かごの場合は事前に太さを揃える必要もないのでほんとうに枷をほどいたらすぐ使えるんですよ。
(^o^)
Commented by itotohari at 2016-07-05 18:12
■suzieさん コメありがとうございます。
私も花仕事の時はそのまま使ってましたよ!(^^)
でも帽子は身につける物だし…そのままはヤバイでしょう?!と思い(^^;;まぁ、適当なんですが。
そんな訳で糸作りでの水通し&洗いのメリットは、ズバリ汚れ落し!それとラフィアは水に濡らすことによりより強くなるので…。
実際、私が買い求めたラフィアは見た目は綺麗でしたがつけおき水は紅茶色になっていました…それ見て「やってよかった」と思いましたよ(ー ー;)

本当suzieさんのカゴ作りも楽しそうですよね〜♪いつかやってみたいです(*^^*)
Commented by suzie0135 at 2016-07-06 07:25
suzuさん

なるほど!汚れ落としですね、納得。
確かに、身に付けるものですものね。
勉強になりました。

編み物が得意なsuzuさんなら、コイリングのかご編みもはまること間違いナシ!
お待ちしておりますよーーー(^0^)/***
Commented by itotohari at 2016-07-06 11:02
■suzieさん こちらこそいつも勉強させていただいてます。
いつもイベントなど沢山抱えていらして、、、見習わなくては!とも思っております。
あの技法は「コイリングのかご編み」と言うんですか?!勉強になります。。。又いろいろと教えてくださいね(*^^*)ありがとうございます。
by itotohari | 2016-07-03 19:28 | はんどめいど(旧) | Comments(8)