いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

庭造り…その2


こちら今日は快晴!!最高気温29℃。秋晴れです♪( ´θ`)ノ
(秋晴れにしては気温高めですが…)

日中は気温上がるし虫も多く出る…そうだ早朝に作業をしよう!と思いつき、朝5時起きし6時少し前から庭へ出て作業をがんばりました。
昨日の続きのレンガや敷石や石の掘り出し‼︎一応表面上にある物は掘り起こしたが、まだね〜下に隠れているレンガもあるだぁ〜よ(~_~;)とくに階段下周りに何故だか解りませんがレンガが二重、三重に敷かれている。そして下に埋まっているレンガは木の根っこが絡みなかなか掘り出せない‼︎(>_<)レンガ・石よりも手強いのはこの木の根っこだなって思ったよ。地上部は撤去されたがぶっとい根っこがまだまだ生きてますだ(~_~;)やれやれ。この作業まだまだ続きそうです。。。

階段下↓(南西側)
b0349795_10454106.jpg

東南側↓
b0349795_10454421.jpg
早朝であれば蚊が出てこないかな?と期待しましたが…甘かった‼︎今朝もしっかり刺されたよ(ノ_<)
全身覆っているのに、蚊って奴は服の上からでも刺すのよね。ふくらはぎをやられました。トホホホホ

…と今これを打ち込んでおりましたら今日もアゲハチョウがやって来た(ー ー;)
昨日の卵ハンターをしていて知ったのですが、黒い奴と黄色い奴では卵の色が違うのよ!しっかり黄色いのと淡い黄色の卵、2種類ついてました。


[PR]
Commented by 19510909 at 2017-09-09 11:30
こんにちは
お疲れさまです(*^-^)ノ
ユンボ(建設現場で使われている小さな重機)があれば
ジジイが「えいやっ」と、お手伝いしますのに(^_-)
それと、婆ちゃんが言ってました
秋の暴れ蚊に刺されると(夏場より)痒い!と
Commented by bankanae at 2017-09-09 22:59
この時期の蚊は寒くなる前に卵を産みたいのか獰猛ですわよ 私もジーンズの上から肛門さまの横を刺されたところでごぁす

木の根っこってかなり深くて強いんだろうな 台風が来ても倒れないようにしっかり根を張ってるんだろうね 
女一人の力じゃダメかも?とにかく怪我には気を付けてくださいね
Commented by itotohari at 2017-09-10 09:43
■パパリンさん こんにちは。
ユンボ、そうそう、そうですよね!其れがあれば楽々ですよね〜そのユンボむかし実家にありましたよ(^^;;父親の趣味で…ユンボが突然やって来て、家族から非難轟々でしたよ!笑
ほんと秋の蚊を甘くみてはいけませんね‼︎(~_~;)びっくりだわよ‼︎
ただでさえ太い足が益々…汗々
Commented by itotohari at 2017-09-10 10:10
■かんびゃんさん こんにちは。
えッ⁈「ジーンズの上から肛門さまの横」ですか!ごめんなさい。おもいっきり笑ってしまいました。ほんと秋の蚊は凄いね〜〜気をつけます。
はい!庭造り、重々気をつけます。怪我しては元もこうもありませんから〜‼︎(~_~;)
お金をかける余裕はありませんから、ナニか良い手は無いものか…只今模索中です。
Commented by vinge at 2017-09-10 13:39
いつもイイネをありがとうございます。
お引越しされたのですか?これからのお庭作り楽しみですね。

今時分の蚊ってしつこいし最強ですよね。私もジーンズの上から刺されます。
なるべく夕方を避けた作業しか思い浮かばないんですが、日中はまだ暑いですしね。
ほんとに、私も何かいい対策が知りたいです。
Commented by itotohari at 2017-09-10 14:04
■くまたろうさん こんにちは。
コメントありがとうございます(*^^*)いつもこっそり読み逃げでスイマセン。(くるみインク、興味津々です♪)
確かに秋の蚊は最強ですね‼︎(>_<)イヤってほど思い知りました。でもこんな時期に引越ししちゃったし植物達の植え付けをやらない訳にもいかず、蚊に刺されながらでもとにかく遣らねば!と思っています。
対策ですか〜私的には、ぶら下げタイプの蚊取り線香を腰に下げての作業が1番よかったように思います。この蚊取り線香は蚊だけではなくブヨや蜂にも効くかも…。
by itotohari | 2017-09-09 11:19 | 植物・お庭 | Comments(6)