いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーモンドの花とアケビと絹サヤ


今日は曇り晴れ。気温も16℃〜7℃とまぁまぁ過ごしやすい感じ(*^ω^*)v。いつもこれくらいだったいいのに…。

気になるアーモンドの花は、次々花数を増やしています♪
<アーモンドの花>
b0349795_11001044.jpg
ピントがアーモンドではなくて前の枝になってしまった( ; ; )
手前の青々している長い葉っぱは多分水仙…今年花はつけないようです。
そして更にその手前の枝はこれジューンベリーのハズなんですが全くといっていいほど芽吹いてません。大丈夫なんだろうか?まだまだ硬い芽です。
しかし昨日までの大雨で、生け垣向こうの(坂土手?)雑草がイキイキと復活しているよ(~_~;)この下手くそな写真からでは見えないと思いますがスギナ・土筆もいっぱいなの‼︎本当はここは芝生とへデラが植栽されているらしいけど雑草で姿が見えない(^^;;まぁ、もっともへデラは私嫌いなのでウチの生け垣周りの物は根元から切り刻んでしまいました。(本当は勝手に切ってはいけないらしい…後で知りました)へデラが嫌いな理由は葉っぱが大きく色が暗いから…あまり良い印象ない。



そしてアケビの花も咲こうとしてます♪( ´θ`)ノ
<アケビ・紫水晶?>
b0349795_11001269.jpg
アケビの新芽は山菜の1つですが、勿体無くって食べられません(^^;;さっと湯がいてダシ醤油などをかけて食べると美味しいんですよ。私けっこう好きで食べていました。
蔓を伸ばす前に支柱といいますかアーチ棚を立てなくては‼︎



絹サヤがね、、、勢いよく伸びてはいるもののちっとも花をつけません(ー ー;)これって「つるボケ」ってヤツでしょうか?
この狭い庭で一際ワサワサしているのに(ノ_<)…いい加減そろそろ花をつけてくれなければ抜いてしまうぞっ‼︎
<絹サヤ・えんどう豆>
b0349795_11001189.jpg
移植しなかった方は70〜80cmはゆうに有ります!

そうそう、絹サヤの隣に蒔いた二十日大根(ラディッシュ)は明日、明後日くらいには芽を出しそうです♪( ^ω^ )


[PR]
Commented by bankanae at 2018-03-23 19:06
色々楽しみだね~
うちの裏庭も雑草がビュンビュン生えてて
今日草抜き頑張りました
植えたはずの無い南天が生えてて今は実は無いけど縁起物だから抜かずにそのままにしました でも鬼門じゃなく真北なんですよ 鳥の糞から発芽したんだと思われます
Commented by itotohari at 2018-03-23 20:46
■かんびゃんさん こんばんは〜(^◇^)
雨が降るごとに雑草の勢いが増しますよね!
私も何だかんだ毎日草むしりしてます。庭に出る度に気になっちゃって(^^;;)
写真だけ撮るつもりで庭に出ても結局草毟りしてしまう…そして指先が真っ黒に‼︎(>_<)ほんとアホです。
南天ね、ウチもねお隣さんからのこぼれタネからだと思いますが小さい可愛らしいのが生えてます。私も同じく縁起物だし…とそのままにしてます(*^ω^*)v。何気に成長が楽しみですよね♪るん
Commented by nyan924 at 2018-03-24 11:04
suzuさん、おはようございます。
絹さや、わさわさしてますね!我が家、誘引後かろうじて状態が続いています。

雑草、この時期駆除しないと種を飛ばしてえらい事になりますね、私も頑張らねば。
草毟りをルーチンにして居られえらいな、suzuさん。^^
Commented by itotohari at 2018-03-24 12:37
■聡さん こんにちは( ´θ`)ノ
ありがとうございます。
やはり、いくら伸びてはいてもその時期が来ないと花をつけないのかなぁ…と(ー ー;)どうなんでしょう?
雑草はほんとマメに駆除しないと後々もっと大変な事になりますからね‼︎子供のころ母のお手伝いで毎週日曜日は一緒に畑へ出ては草毟りしていました(^^;;(小学生の頃まで)
広いお庭ならそれも風情と諦めもつくが、ウチの様に狭い庭だと気になっちゃって‼︎気になっちゃって‼︎(-。-;それになっと言っても毎日スギナと土筆との戦いです‼︎(>_<)汗々
えらくなんてないです…性分なんでしょうね〜〜(^^;;あははは
by itotohari | 2018-03-23 11:40 | 植物・お庭 | Comments(4)