人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶  只今、庭造りに奮闘中!


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

椿のちょっと嫌な思い出…


ヒィ〜今日も曇りのち雨で、降ったり止んだりの空模様(~_~;)
気温は14℃〜8℃とちょっと寒い。

私、子供の頃から塾や習い事といったモノの経験があまり無い。
唯一社会人になってから会社での知人の縁で生け花・草月流を少し習い、元々の趣味で自己流で作っていたペーパー・リボンアートフラワーの流れでフラワーデザインなどというものに目覚め20代半ばでNFDの世界に入った。習い事といったらこれくらいしかない。
今はどうか知りませんが、当時のNFDというのは講師になるための教室でとにかく資格取得を目的としたカリキュラムになっており、毎週毎週(月4回)試験項目になっている型(パターン)ばかり徹底的にやる!といったぐあいだった。
そして今はだいぶ簡略化され花材の種類も増え優しくなった様だが、昔は同じ指定花材ばかりを使い、指定寸法内に定規をあてたようにカッチリした型ばかりだった。
資格には3級、2級、1級の段階があり、それぞれ一年かけ単位満了で受験できるシステムだったかな?
その最初の3級のブーケ制作指定花材の中に椿の葉っぱがあったんです‼︎ついでに言うならカーネーションも同じ理由から最も大っ嫌いです‼︎
今はそれほどでもないが…以前は椿やカーネーションを見るのも嫌だった(^^;;
「たまには違う花材を使いたいな〜」と先生にボヤいてみたり、そして返ってくる言葉は「試験に合格したらいくらでも自由に作って下さい」とピシリ。だよねぇ〜〜
たいして楽しくもない教室だったけど、後々花仕事に就いたわけだし良い経験になった。

あれから四半世紀以上経つのに…先日の白玉椿の葉っぱを見て「素性の良い葉っぱだね〜コレは扱いやすい」と思ってしまう。

椿のちょっと嫌な思い出…_b0349795_15275772.jpg
その頃の記憶がよみがえる…

当時のテキストも処分せずにとってある。
昔々のNFDテキスト
椿のちょっと嫌な思い出…_b0349795_17263143.jpg

そして後々、国家資格の『1級 フラワー装飾技能士』の資格取得となりました。
はい、どちらも今となっては何の役にもたってない。ただの自己満足になっています。チ〜〜ン(ー人ー;)


by itotohari | 2019-03-06 18:23 | 日々