人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いととはり itotohari8.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

suzuの手づくりと植物とお茶  只今、庭造りに奮闘中!


by suzu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

柑橘類の葉は全て食用になる?!


今日は曇り晴れ。
気温は22℃〜13℃、19時現在の気温は19℃、湿度は49%。
本日は少々肌寒く庭仕事はお休み。
たまには少しぼぉ〜っとするのもいいもんだ。

午前中は糠床を調整し野菜を入れ込んだり、午後は昨日と同じベルガモットリーフティーを飲みながらアル事を考えていた。アル事とは…柑橘類の葉っぱはもしかしたら全て食用になるのでは???と思ったのよ!
それでちょいとネットで調べたら…実際に試されている方がいた❣️
なんでも海外ではレモンの葉を料理に、そしてお菓子まで作っている。
沖縄でもシークワーサー葉をスープに入れたりお茶に入れたりしているようだ。だったらレモンよりももっと香り高いベルガモット葉もイケるよね?!と、、、昨日今日とベルガモットリーフティーを飲んでみて…これってコブミカンと味が似ている…と思っちゃったのよ〜ああ〜〜どなたか試してみてくれないかなぁ〜(私は料理音痴でまったくダメ‼︎)
因みに甘夏の葉っぱもベルガモット葉と同レベルかも。国産の精油:プチグレンの原料は甘夏の葉が使われていると記憶しています。
それからもう一つ、コブミカン葉でも分かる通り柑橘の葉は鮮度が勝負で一日置いちゃうと味も香りもガタ落ち。今日のベルガモットリーフティーで思い知りました。昨日摘み取り残った葉を冷蔵庫に入れていたのですが、、、ちょっとがっかりな感じでした。香味だけで無く色も(ー ー;)…という事は、家に何かしらの柑橘がないことには試せないって事です。(即冷凍という手もあるかしら?)

先日とまったく同じ画像、、、
<コブミカン>
柑橘類の葉は全て食用になる?!_b0349795_18475303.jpeg

<昨日のベルガモットリーフティー>
柑橘類の葉は全て食用になる?!_b0349795_18481633.jpeg

しかしたった1日で古い緑茶色になってしまいましたよ!(←証拠画像は無いですが黄色だった)せめて乾燥できたらいいのに…出来なくは無いが〜やはり香味色共にガタ落ちだしね(-。-;
若葉を摘み取り即ペーストにしてみたらいいのかしら???などとあれこれ頭をよぎる…でも香り成分は揮発しちゃうよね〜〜(^^;;
昨日摘み取ったベルガモット葉がまだ少し残っているので明日マサラチャイに入れてみようかしら?
そうそうミカンの葉では抗酸化力が高いとしたデーターが出ているそうな。

それで結局はぼぉ〜っとはせず、アレコレ考えていた事になる^^;

※追記(5.13 06:50頃)
柑橘の場合春新梢に翌年花芽をつけますので、そこのところ注意し摘み取る必要がある。夏秋新梢には花芽をつけませんのでそうした新梢はガッツリ切ってしまってもいいかもです。


by itotohari | 2021-05-12 19:43 | 植物・お庭